COLLABOWORKS

  • Column

  • コラム

過去の自分を「頑張ったね」と抱きしめたい。龍太さんが教えてくれた本当の肯定。

2020/12/05   カテゴリー:

書き手:高城つかさ 1998年生まれ。家庭の事情で大学を中退後、2018年7月より本格的にライターとして活動開始。「言葉と人生」を掲げ、さまざまな人の人生を言葉という手段で届ける仕事をしています。さいきん興味があるのは場づくり。 site: https://taki-tsukasa.com/ わたしと龍太さんは、とある撮影で出会いました。そのときの龍太さんへの印象は、みんなに対しておだやかに接してくれる人。まだ撮影に慣れていないわたしにもやさしく話題を振ってくれ、しっかり

【プレスリリース】副業(複業)から考えるあなたの『My Fresh Life』相談会開始‼️

2020/11/09   カテゴリー:

コロナショック!何から手をつける?副業(複業・パラレルワーク)から考える個人向け「働き方・ 暮らし方・生き方」相談プログラムスタート! 新型コロナにより、社会で様々な変化が起こっています。例えば、仕事がなくなる、または、収入の減額。そして、自宅でのテレワーク時間の増加、なんとなく孤立を感じる不安など、人によって様々です。このような中、なんとなくモヤモヤしている人が少なくありません。このモヤモヤは、なかなか一人だけでは、払拭できないことこともままあります。この個別1on1(相談)は、この

「月刊 人事マネジメント」の掲載記事公開‼️

2020/10/05   カテゴリー:

2020年10月。月刊 人材マネジメントの関本記者が執筆された記事をフリーに活用できるというメールを、発行元の株式会社ビジネスパブリッシングさんから頂きました。なんと太っ腹なことでしょう。ペーパーで眠らせておくのも、もったいないので、コラボワークスのコラムで公開することにしました。 この記事は、THE LONG INTERVIEWの企画として、“「働き方改革」に加え今回のコロナ禍により、これまで以上に“働き方”が問われるようになった今、何が求められているか“ ということなど

「信頼」ってなんだ?

2020/08/24   カテゴリー:

「信頼」されてない?ってどういうこと? コラボワークスの経営方針「 “好きと生きる” の信頼から、生態系コラボレーションによって、価値の新しい可能性を生みだす 」の中に書いてある「信頼」。その「信頼」をYeLLの北村勇気さんが研究しているらしく、「信頼の構造」(山岸俊男著)という本を紹介してもらいました! 「信頼」していた人が、嘘をついていたとき、“あなたは「信頼」できない!” という言葉を発することがありますね。これは、どんな「信頼」を、失ったのでしょうか。「信頼」

人生の目的は自分で見つけるものではない…東大からJリーガーになった久木田さんとの話‼️

2020/07/06   カテゴリー:

FC今治の橋本選手と元Jリーガー、SAPジャパンの久木田さんとのキャリアをテーマにした対談! 「人生の目的とは」? FC今治 橋本英郎さんと、元Jリーガー(現・SAPジャパン)久木田紳吾さんが企画したキャリアをテーマにしたイベント。対談にサイボウズや農業をやっているパラレルワーカーの経験者としてご招待いただきました。その対談の内容が、とてもいい話だったので、その部分をコラムにしました。 【橋本】 東大からサッカー選手を選んだ...東大というキャリア、経歴があっ

1 2 3 6